商品の検索
円 ~
検索

本当のアロマテラピー(植物療法)はDr ヴァルネから始まった。

1964年、フランス人医師、ジャン .ヴァルネが 『ジャン・バルネ博士の植物=芳香療法』を書いたとき、本物のアロマテラピー(植物療法)が始まりました。ヴァルネは、植物の持つ様々な治療効果を実証し、あらゆる精油をテストし分類、体系化しました。博士は植物療法、アロマテラピーの持つ多様な効用を確信して、長きにわたり実践すると同時に、今日のフランスアロマテラピーの基礎を作りました。

ヴァルネ博士が認定し、その哲学を受け継いでいるエッセンシャルオイルです。

ヴァルネ博士はまだ有機農業の概念がやっと生まれたばかりの時代に、植物こそが医者のかけがいのない味方であると考えました。人間のあらゆる健康上の問題は植物の力で改善出来ると提唱し、医療にも使える精油(エッセンシャルオイル)を追及しました。エッセンシャルオイルは植物の種類が同じでも、収穫された場所、時期、部位でクオリティが大きく違います。博士の求めたエッセンシャルオイルはじめプロダクトは、博士の後継者マダム・ティフィーヌに受け継がれCOSBIONAT研究所が生産しています。

ヴァルネ博士のこだわりのエッセンシャルオイルは厳密に規定され、有機栽培の保証付き 

精油はすべて次のような基準によって厳密に規定されています。
科・属・種・変種など植物学上の名称(ラテン語による学名)の記述。正確な生産国。使われた花・葉・外皮など植物の部分。水蒸気蒸留法・低温圧搾法など抽出方法。精油の生化学的同一性とケモタイプを特定する主要な有効性分。
有機栽培の保証付き
ABマークのラベルは、栽培から加工まで、有機栽培で無添加、化学物質と無縁の証明です。「カリテフランス」にも有機栽培の証明がされ、栽培から瓶にいたるまで管理されています。もちろんブレンドも添加物も無縁です。



1件~14件(全14件)

<前へ 1 次へ>

表示順:
商品名
新着順
発売日順
価格が安い
価格が高い
件数:
20
40
60
在庫:
すべて
あり


1件~14件(全14件)

<前へ 1 次へ>