yUKI TAKESHIMA

BISOUは、メイクアップアーティスト yUKI TAKESHIMAが、2019年に立ち上げたブランド。
2005年、リンス不要の自然派2in1シャンプー1本から販売をスタート。
パリのメイク学校でディプロマを取得後、ヨーロッパで活躍。帰国後は、雑誌や広告を中心に、レディー・ガガやミランダ・カーといった海外セレブリティの日本国内でのメイクを担当。
メイクアップアーティストとしての豊富な経験と技術をもとに開発した、ビューティープロダクツをお届けします。

BISOUのフィロソフィー「エンハンス」

エンハンスとは、性別や年齢、国籍、肌質などあらゆる基準の垣根をなくして、あらゆる人の、何通りも存在する美しさや個性の可能性を引き出すこと。
可能な限り人にも地球にも負荷がかからないようにミニマルでシンプルな形で実現して、持続させること。
これがすべての人や、人が住む地球が持っている本来の能力をエンハンスすることに繋がります。
一人一人異なる骨格や肌質を、欠点やコンプレックスではなく「個性」や「特徴」として美しくありのままに輝かせること。メイクアップやその土台となる肌づくりの手助けになる提案をします。

あなたを「エンハンス」する商品

1本で簡単に肌の質感を整える「エンハンシングスティック」、ひと塗りでみずみずしい輝きと生き生きとしたツヤ感を演出する「ダイヤモンドグロウ」、有機植物オイルで作られた「コールドプロセス石鹸」、日本の桜の品質と熊野職人の技巧を融合し、肌の質感を追求するyUKIが生み出すメイクアップブラシ「サクラフデ」。
ナチュラルな素材でつくられた製品が、あなたを「エンハンス」します。

yUKI TAKESHIMA

1件~4件(全4件)