商品の検索
円 ~
検索
カテゴリーから検索

Dr.ハウシュカ化粧品の誕生(1967年~)

すべては、ルドルフ・ハウシュカ博士が美容家エリザベート・ジークムントへ宛てた一通の手紙から始まりました。
1935年、ウィーン出身の化学者ルドルフ・ハウシュカ博士は、アルコールや合成保存料を一切使わずに長期保存を可能にする、これまでにない全く新しい植物エキスの抽出技術「リズム製法」を使って、アントロポゾフィ(人智学)に則った医薬品を製造するWALA社を立ち上げます。
それから30年近くの時が経ち、会社の理念に則った特別なスキンケア商品の製造へと事業拡大を考えていたハウシュカ博士は、同じウィーン出身の美容家、エリザベート・ジークムントに、そのアイデアについて意見を求める手紙を書いたのです。間もなくハウシュカ博士はエリザベートをエック・ヴェルデン(現在のWALA社の所在地)に招き、新しい化粧品の開発に乗り出しました。そして1967年、ついにDr.ハウシュカ化粧品の基本となるアイテムが誕生したのです。
その最初の基本アイテムである、 ローズデイクリーム、フェイスウォッシュクリーム、そしてフェイスコンディショナーは40年以上の時を経て、今もなお愛され続けています。

Dr.ハウシュカの命~リズム製法~

WALA社の創始者ルドルフ・ハウシュカ博士が、オランダのアーネムで行われた人智学のサマーカンファレンスに参加したのは1924年のこと。そこで人智学の提唱者ルドルフ・シュタイナー博士と、その後の人生を変えるような出会いを果たします。
「生命とは何か」というハウシュカ博士の問いかけに、「生命にはリズムがある。リズムを勉強しなさい。」と答えたシュタイナー博士の言葉は、ハウシュカ博士の胸に強く刻まれます。何年もの間シュタイナー博士の言葉について考え続けてきたハウシュカ博士は、「明と暗」、「暖と寒」、「動と静」といった自然の対極の事象を、植物エキスの抽出過程の中に組み込みます。すると、これらの事象のリズミカルな変化が自然な保存性を高め、腐敗を防ぐ役割を果たしたのです。この「リズム」で抽出された水性エキスは、当時は当たり前だった合成の保存料や大量のアルコールを加えることなしに、何年も品質を保つことができました。「リズム製法」の誕生です。
WALA社では、今日でもなお、ハウシュカ博士が開発した製法を用いて薬草のエキスを抽出し、使用しています。

スキンケアにも「リズム」を

Dr.ハウシュカの提唱するスキンケアは、人間を総体的(ホリスティック)にとらえ「肌本来が持つ力を引き出す」というコンセプトに支えられています。
「オイルフリーのナイトケア」
夜のスキンケアは、洗顔を済ませた後は化粧水で終了。クリームや乳液などは一切使いません。それは、肌自身が持っている回復力に着目したからです。
人間の皮膚からは水分や油分が適度に分泌され、それが天然のクリームとなって表面を覆い、外界の刺激から全身を守っています。その肌本来の働きを妨げすにサポートするのがDr.ハウシュカのスキンケアです。
使い続けるほどに、イキイキとみずから輝きだす素肌・・・。自然の恵みの素晴らしさを、是非あなたのお肌でご実感下さい。

●合成の保存料・着色料・香料・鉱物油は一切使用しません。
●シュタイナーの提唱するバイオダイナミック農法という有機栽培や、自然に自生している植物をふんだんに使用しています。
●香料には天然精油や植物エキスを使用しています。
●自然化粧品認証BDIHまたはNATRUEの認定を受けています。




1件~20件(全52件)

<前へ 1 | 2 | 3 次へ>

表示順:
商品名
新着順
発売日順
価格が安い
価格が高い
件数:
20
40
60
在庫:
すべて
あり


1件~20件(全52件)

<前へ 1 | 2 | 3 次へ>