JONNY'S FORTUNE

HOROSCOPE
by
JOHNNY’S FORTUNE

深くて優しい、そして時には厳しい、心に響く鑑定が大人気の
西洋占星術師ジョニー楓×星占い大好きCosme Kitchenが送る、新月・満月更新の星占い。
月の満ち欠けや惑星の影響を受けて心や思考が揺らぐとき、天気予報のように頭の片隅に置いて行動の指針にしてみてくださいね。

7月6日蟹座新月 ~ 7月21日山羊座満月

  • NEWMOON

    蟹座15度(食べ過ぎとそれを楽しんでいる人々の群れ)押して押して限界を超えて行でいくことでまだまだ拡張できそうな味を占める。つまり、その様が“食べ過ぎを楽しむ人々”として表現されている。「私が居なかったらどんだけ困る事になっていたかわかる?」みたいな説得力とも押し付けとも取れる理由と共に…。内側の確信が、外側に向かってだんだん膨らんでいく、情感を司る蟹座の汲めど尽きない愛情の証とも取れるが、やっぱり行き過ぎがセーブできなくなるのは、人生を破綻に近づける可能性もある。限界を超える快感と共に、押し付けになっていないか?同時に察することも大切な新月。恋も生き方も落とし所を見つけることが大事。

  • FULLMOON

    山羊座30度(秘密のビジネス会議)ここに出てくる、ここに出てくる“秘密のビジネス会議”は、世界中の重要な決め事、例えば、景気や情勢を、数人の権力者によって全部決められている様を表す。つまり一部の人だけに都合の良い仕組みの破綻を表す。反対の蟹座30度は(アメリカ革命の娘)こちらもアメリカを内側からしか理解していなかったが、外から見るアメリカを知り、今までに無かった視点が生まれることを表す。二つを合わせて読むと、集団圧力的なものに嫌気がさし、今迄受動的的だった部分が能動的にそれぞれ変わる。つまり正統性を求める主張を含め、一人一人の意識が集団から個人に切り替わって行く満月という事になる。風の時代らしく。

12星座占い

7月6日蟹座新月 ~ 7月21日山羊座満月

一般的な星占い同様に太陽星座で見るほか、生年月日・生まれた時間と出生地から自分のホロスコープを調べて太陽以外の各天体の星座も合わせて見ることにより、より詳しく奥行きのある解釈ができます。(ホロスコープはホロスコープを割り出すことのできるサイトで無料で調べることができます。)

牡羊座 3月21日~4月20日生まれ

牡羊座

月並みで、平凡な考え方に押し切られそうな時。
また、これと言った当ての無さに、自らも妥協してしまいそうな時。
でも、受け入れた場合の未来を想像して、「違う」と思うなら、例え、常識外れだったとしても“ひっくり返そう”。

12日付近から、これで「間違ってない!」と思えることが、必ず起こってくるはずだから。

同じようなことを、ことも金に限らず、これからも幾度となく繰り返すと思う。
その度に、年相応とか妙なことを考えず、興奮できるか?熱いか?で全部決めて。
「これ!」と思うものに出会うまで諦めず、騒ぎ続けて。

安定からどんどん掛け離れて行くけれど、かわりに新しい観点が広がり、新しい種類の物が入ってくるはず。
21日の満月には、落ち着いた人と、落ち着かない人のコントラストがはっきりするけれど、落ち着かない方が未来がることを確信するはず。

牡牛座 4月21日~5月21日生まれ

牡牛座

一つの才能を追求し切ることで、まだ知らない可能性が出てくる時。
例えば、アーティストの次は、料理研究家になるみたいに。

過去から用意された物の上を歩く、すなわち先祖から受け継いだ身体に沿って追求する。
違う言い方をすれば、決まった枠の中で可能性を追求するような、ある種他の星座よりも自由性を犠牲にして出来上がっている。
でも、結局牡牛座は、自分の好きなことしか伸びない、みたいなことでもある気がする…。

15日、16日あたりは、その特徴を改めて受け入れるようと思うことがあるはず。
受け入れることで、逆に自分は恵まれているようにも思えてくるはず。

そうやって身体の持つ資質に改めて追求したり同化したりすることで、まだ自分が知らない可能性に出会う時期なんだと思う。

いろいろ目移りするが、やっぱり自分が一番と21日の満月には更に深く実感しているはず。

双子座 5月22日~6月21日生まれ

双子座


自然なものごと帰結や、如何にもありそうな展開に陥らない。
習慣的な弱い心に迎合しない。
個人の知性を独立的に強化して行く時。如何なるものにも影響を受けない自我を確立して行く時。

もしかしたらこの時期は、仲間とかよりも、勝つか負けるかの方が大事かも。
特に、15日、16日辺りは、

自分の無意識を支配していた習慣や弱い心を克服し、自由な自我が手に入れば、未知の体験領域が存在していること知れるはず。
新し人生を自分の意志で切り開いて行きたいと言う強い願望が更に芽生えるはず。

未だ体験したことが無いことへ関心を常に向ける双子座の本来性が21日の満月から爆発する。興味を惹かれるきっかけは、当然誰かとの出会いの場合もある。
何故それをやりたい?と聞かれたら「まだ知らないから!」と堂々と答えるくらいじゃ無いと、双子座は。

蟹座 6月22日~7月23日生まれ

蟹座

素晴らしいことを発見しても会社員でいる限り、会社の手柄…とか。
バカバカしい意味にない地域の風習…とか。
古い習慣が嫌なんだけれど、断ち切れずまだそこに留まっている。

馴染んでそこで育ったら他と比較する必要を感じない、蟹座の前向きな同化力とも取れる。
ただ、この時期は、そこでの賛美にまるで根拠が無いことをこの冷静に知る。
比較対象が無いから今まで積極的に同化できたいたことを痛感する。

まだ、断ち切れずそこに留まっている習慣の“矛盾した面”が吹き出してくる時。

家族や恋人といった親しい仲に矛盾を感じる場合もあるし、
古い仕組みにいいか加減嫌気が刺す場合もある。

留まるも、立ち去るも、どちらも間違いじゃない、ただ、それを知った上でどうするか?満月に決めて。

獅子座 7月24日~8月23日生まれ

獅子座

現実性や実際性から離れ、純粋な形での探求を始めてみる時。
なので、7日、8日付近から、思い付きで構わないから、クリエイティビティな生き方にシフトして。

いろいろなまだ知らない遊ぶ余地があって、そこに目を向けて行くことで新たな題材もできてくるはずだから。

ただ、純粋な創造を楽しむことが大事な時だから、まだ対象やターゲットを意識する必要はないけれど、具体的じゃなくていいから将来の憧れやビジョンは持っておいて。

新しいことにどんどん触れられる時なだけに、着地、もしくは伸びて行く先が、はっきりしてないと、種類が増えて行くことに意識が奪われて、クリエイティビティが育たなくなる気もするから。

だからと言って、既存の中からわざわざ探せと言う話ではなく、「自分なりの目的持って楽しむ」、くらいの気楽さで。
せっかくの高揚感を無駄にせず、できれば自分のステージを上げることに使って。
興奮によって掴んだものちゃんと地上に持ち込み形にして。

乙女座 8月24日~9月23日生まれ

乙女座

例えば、嘘か本当かより、どちらも理解できる広い考えが、風の時代は指示される、みたいに。
時代と共に移り変わる、重要視されるポイントを読み取り、改めてそこに集中できるか?が問われる時。

全体の中の一部にハマらず、全体を見る視点に切り替える。
例えば、目で見て、実際に存在するかしないか?の認識で止まると、本を読んでも、行間から他のメッセージを感じることができない。

今後は字面に加え、背後の情報も重視する、またそこに今後は価値が出てくると思って。
特に恋愛シーンなんかは…。
なかなか根源的なところに到達できないとしたら、余計な考えや思惑、例えば価値観とかが、自分の中にまだ残っているからだ。

すぐに、考えや視点を切り替えられないのはわかる。
でも、そこに囚われている以上、未来に接触するのを阻まれっぱなしだと思って。

案外、垢抜けたセンスが加わり、生き方や愛し方の幅をぐっと広げてくれるはずだから。

天秤座 9月24日~10月23日生まれ

天秤座

今まで他人事として見ていたことが、相手や対象に同化し、違う視点が生まれる時。
例えば、アメリカに住んでアメリカに染まって、アメリカ的感覚で日本を見られるようになる、みたいに。
12日、13日付近から、今までは、知識的に観察し、接していたことが、関心を向けたターゲットに一体化する現象が起きて、知識ではなく情感的に変容して行くコツを掴んで行く。

思考と感情と感覚が揃うみたいに、知識とか知恵とか理解力を超えて、主体と客体が入れ替わる。
また、一旦相手に同化したところから戻って来た時には、新しい力を自分の中に取り込めているはず。
何事も他人事として見ているうちは絶対に影響が入ってこないし、観察する側が変わらないと観察される側も変わらない。

21日の満月には、「限られた分野の知識だけじゃない」新発見を確信するはず。

相手から入り込まれることはあっても、相手に入って行くと言う体験は案外初めてかもよ。

蠍座 10月24日~11月22日生まれ

蠍座

人との関わりの中で自分を作って行くのが蠍座。
でも、この時期は外部との関わりを一旦やめてみる。
自分の身体を他者と捉え、追求のターゲットにして行く。
五感情報に夢中になることで、今まで開発されていなかった部分が、開発されるはず。

特に16日付近は、ガチで身体と“付き合って行く”ことで、想定になかった生産物が自分の中から生み出されて来るはず。

案外、可能性を信じているようで、「自分自身の性格や資質はこう言うもんなんだ」と、決め付けている部分がもしかしたら強くなっていたのかもしれない。

蠍座的な今までの型が壊れる、でも壊れた状態から新た希望を見出す。
想定していなかったところにまだイケる物があるじゃん!みたいに、自分でも期待していなかった物がきっと生まれるから、驚くと思うよ。
それに、自分で自分を補うことを覚えて他者と関われば、また全然違って来ると思うし。

射手座 11月23日~12月22日生まれ

射手座

個人に閉鎖せず、集団性からチャージする。
7日、8日辺りは、取り敢えず賑やかなところに出掛けてみる。
雰囲気に飲まれて積極的な自分が復活して来ると思うから。

このままなら平凡な展開になりそうな物を、考えて、作戦練って、闘って変えな!
だんだんみんなが巻き込まれて来る、プレッシャーも大きくなって来る、射手座ならそれをきっと興奮に変えられる。

17日、18日は、改めて自分の理念をもって環境に挑戦して行って。そこで起こる摩擦や違和感、または発生するギャップこそが新しい張り合いを作るから。

闘いとして環境に参加して行く、ぶつかり合いながらレベルを上げて行く、質を高めたりエッセンスを高めたり、争いの中でお互いを高めて行く。

21日の満月には、精神と精神がぶつかり合うような、射手座の本来性が活かせる相応しい居場所へまた参加しているはず。

山羊座 12月23日~1月20日生まれ

山羊座

権威やキャリや立場で、「いわす!」のではなく、山羊座なら実力で「いわしてみろ!」
確かに、目に見える形で競争して来たし、実際に社会もそう言う部分を評価していたし、また世の中もそう言う部分を信用する。

でも、最近☆☆☆☆☆を見ても、それがどうした??と思われるように、それを鵜呑みにする人は少ない気がする、特にZ世代は…。

ただ、だからと言って、魂が通っていないと説得力もなければ、誰の心も動かせないのも確か。いつの時代も実力は大事。

しかし、そこで獲得した立場にものを言わせたりせず、常に「やっぱあの人は違う!」ってところを見せて、認めせて。
もともと山羊座ってそうじゃなきゃダメだろ?

仕切ろうとするのは流行らないし、また、自分だって仕切れるのは嫌なはず。
21日の満月には、群雄割拠の時代や状況をモチベーションに変えられるような山羊座の本来性が復活するはず。

水瓶座 1月21日~2月19日生まれ

水瓶座

狭い役割や人格へ自己同一化せず、そこを超越して行くことで、今よりももっと対応力や受容力が広がるし、状況を先取った演技もできるようなる。

ただ、同時に個人としての感受性も傷付ける、もともと人間は感情面が管理されていないし、意識的に扱われていない放任状態。
しかし、水瓶座の目的である、個人を超えて行こうとする時、そこが邪魔をして来る。

例えば、怠け者的に出て来るパターもなれば、自分の発想が平凡過ぎて嫌になるパターンで現れることもある。

また、高揚した時のメッセージは、高揚感が失せると消えてしまう。
普通の自分が出て来ると無かった事になる、つまり普通に育ってしまった部分を鍛え直さなきゃ今以上進化しないって話。

21日の満月辺りから、足元、身近なところを再教育する。重たい身体や感情、鈍い思考、それをヨガのように統合化する。未来に徹して良い状態をキープする訓練をする。

魚座 2月20日~3月20日生まれ

魚座

自分が重要だと思った価値を救い上げる。
価値が失われないように形を置き換えて永続的なものして行く。
例えば、ニュートンが自然現象を公式化したように、食べ物も燻製にすればいつでも食べられるように。他にも、フリーズドライとか、籍を入れる…とか。

異常で矛盾しているもの構わず集めてしまうのが魚座の特徴。
でも、一旦全部集めたからこそ、その中で落差を感じることができるし、選別もできる。

流行とか最先端とか意識せず、もちろん、今これが評判!っとか、一般論にも振り回されず。

15日、16日は、恋も生き方も、失われるにはあまり忍なく、これは保存しておかなきゃ!と思うことがわかるはず。

また、21日の新月には、価値を感じ永続的にして行こうと思ったことを、普及させて行くにはどうしたらいいか??早くも、考えも、状況も移り変わっているはず。

他の星座も占う

ジョニー楓じょにー・かえで

GINZA愛と慰めの星占い、家庭画報ジョニー楓の運機予報、絶賛連載中。
太陽山羊座、月水瓶座。スキンケアは全てCelvoke,ヘアケアは全てO by Fを使用。

イラスト:
akisayagi
テキスト:
ジョニー楓×Takahashi(Cosme Kitchen)