HOME > コスメキッチンジャーナル vol.28 Winter Edition > Make↗Kitchen 機能的アイテムでキレイの道が開ける

more than words

機能的アイテムでキレイの道が開ける 「こうでなければいけない」「それは不可能」。いつの間にか自分に呪縛をかけていませんか? 
多忙な日々や長年の慣習のせいで気づけなかった美しさを、機能的アイテムなら引き出してくれるはず。
Make↗Kitchenには、現代に生きる私たちに新たなライフスタイルを提案するコスメ、多様な使い方ができるカラー、
諦めていたクセを解放するグッズが揃います。ぜひ店頭やウェブストアでチェックして、新しい美しさへの一歩を踏み出して。

  • 1. A-a(グリッターカラー)をチップ先端を使って目頭に付ける。

    to/one フラワーダスト アイシャドウ01

    ¥3,190

  • 2. Bを上まつげのみ軽く付ける。

    to/one ロング ラッシュ マスカラ01

    ¥3,080

  • 3. Cでまゆ毛に軽く色味をのせる。

    naturaglacé アイブロウパウダー 02

    ¥3,520

  • 4. Dを頬骨の高いところを中心に指でなじませる。

    HURRAW! クリムソン オーラ アクセント バーム 

    ¥4,104

  • 5. Eをブラシで丁寧に輪郭を取りながら唇全体に付ける。

    to/one ペタル エッセンス リップ 301

    ¥3,080

  • 6. Fを唇の上下中央に重ねる。

    rms beauty リップスティック リバウンド

    ¥4,180

  • 7. G-aを6の上に重ねる。

    m.m.m リップシャインベースコントロール02

    ¥3,960

  • ukaカラーベースコート11/0

●ワンポイントアドバイス

リップが主役になるので丁寧にアウトラインを取り、唇の立体感を意識しながらF、Gのリップを重ねます。
チークはリップの邪魔にならないよう、自然に上気したような頬をイメージして付けます。

煌めくリップとツヤ肌で主役になれるキット

鮮やかに発色する大人気リップ美容液のショコラカラーミニサイズと、毛穴やくすみなどの肌悩みをカバーしハリツヤ肌をつくるクッションBBのセット。主役級の輝きを思わせる限定のスターデザインが可愛い!

ホリデーキット ショコラ
[ミネラルクッション BB レフィル (オークル / ライトオークル) SPF25・PA++ 11g/ミネラルクッション BB 専用ケース(2020 限定デザイン)/ミネラルカラーセラム 07 ショコラ(2020 限定デザイン・ミニサイズ)3g]

¥6,000+税 ★
※数量限定

エステ級ケアを自宅で!ビューティギア

エステサロンで用いられるRF(ラジオ波)、イオン導出入、EMS、LED、冷却の5機能を搭載したホームケア美顔器。ハンドケアだけでは難しい自宅でのケアを叶えます。 *1角質層まで

フォトプラス MK限定モデル

¥47,000+税 ★

CBDオイル+植物オイル恋するふっくら唇に

限定発売されたリッププランパーに、近年注目度が高まっているCBDオイル*をプラス。唇にうるおいとツヤ、ハリをもたらします。カカオやシナモンの香りで恋しているときのような高揚感も味わって。 *カンナビジオールオイル(保湿成分)

CBDリップ (上から)シナモンレッド/シアーピンク/プラムダスク

2.5g /¥3,800+税 ★ 今冬発売予定

三苫愛さんコラボ
肌色補正と透明感はおまか

メイクアップアーティスト・三苫愛さんのセンスが光る、顔色が悪くならない絶妙なペールブルーのカラーチューナー。肌悩みをカバーしながら透明感を引き出します。すっぴんより、塗っていた方が心地いいほどのスキンケア力です。

カラーチューナーPB SPF22 PA++

15mL /¥2,900+税 ★ 12月発売予定

マスク崩れにも!
黒田エイミさんコラボスムーザー

毛穴の凹凸をカバーしながら、皮脂をコントロール。マスクでのメイク崩れにも対応します。黒田エイミさんコラボの洗練されたグレー×ホワイトカラーで、清々しい印象に。グリーンフローラルの香りで心も澄み渡ります。

スキンスムーザーGW

8.5g /¥3,200+税 ★ ※数量限定

アイテムを全てチェック Make↗Kitchenはこちら

※★印のあるアイテムはすべてWEB STOREでもご購入いただけます。
※取扱い商品は店舗により異なります。
※新商品は発売日が変更となる場合がございます。

Kaoru Saito's Column

流汗悟道………
いよいよ本気でエシカルを
行動に移さなければと
思う時、
知っておくべき1人の女性の物語がある。

「クリーンビューティ」という言葉をさまざまに目にするようになった。これまでオーガニックやナチュラルなものに関心のなかった人ですら、自分が選ぶべきものはそれなのだと気づいたかもしれない。ただ本来それは、「化粧品たるもの、人や動物、環境に害を及ぼしてはいけない」という提言に近いもの。もちろんオーガニックコスメやナチュラルコスメが終始訴えてきたことであり、サスティナブルやフェアトレードという開発姿勢も含めた、“エシカル=正しいこと”を分かりやすく訴えているものに他ならない。つまり大きくは、人を美しくするものこそ、森羅万象全てを美しく保つものでなければいけないという、哲学にも等しいこと。生き方そのものから正さなければいけないような価値観の提言なのだ。

view more

ただその考え方を、100%妥協なく、具体的な形で実践するのは並大抵のことではない。「クリーンビューティ」がトレンドになってもならなくても、ずっと昔からそれを実践し続けてきたブランドに、今こんなふうに世の中がその価値を認めるようになったからこそ敬意を表したいと言う気持ちにもなってくる。

今からちょうど100年前、1921年創業のヴェレダというブランドがある。その歴史の長さだけでも群を抜くが、それ以上に、今に続くクリーンビューティをまさに哲学として確立し、100年前に既に形にしていた驚くべきブランドと言っていい。

ヴェレダと言うと、創設者としてのルドルフ・シュタイナー博士が有名だが、この人は「人智学」を説き、「人体にはすばらしい自己治癒力が備わっていて、それを助けるのが地球の恵みである天然原料だ」と訴え、人間と自然との神秘的でもある関わりを見事に説明して見せた人。でもその影に、創業者の一人に名を連ねる女性がいた。イタ・ヴェーグマン医師。セラピーとしての体操やマッサージを学び、26歳で医学校入学。女性の病気を専門に学び、人智学を具体的な手段として、植物エキス配合の化粧品にまで発展させた人なのだ。この時代に女性が医師になる信念の強さに加え、資金不足に陥ると、どこからか資金を調達してきたという実行力も、またヴェレダ設立の一方で、精神障害をもつ子供たちのための療養施設を作ったと言う正義感まで、いかに並外れた情熱とエネルギーの持ち主だったか。今改めて、こうした女性の存在に思いを馳せると、なんだかちょっと胸が熱くなる。

「流汗悟道」という言葉がある。人間は汗を流して初めて、物事の本質を知る。知識は知識でしかなく、真実はその知識を実践し体験しなければ感じ取ることができないという仏教的な教えを宿す言葉。じつはコスメキッチンが2021年の年間テーマとして掲げた言葉でもある。コロナ禍の問題も含めて、今まさに地球環境の変化がさまざまに人間を脅かしている現実を目の当たりにすると、いよいよ本気でエシカルを行動に移さなければと一人一人が思いを新たにしているはず。その時、是非ともこうした女性が100年前にいたことを胸に刻んで欲しい。彼女の想像を絶する努力や諦めない心、実際に事を起こすパワー、そういうものに心を動かされて、自分も何かしたいと思う、それがエシカルの第一歩となるはずだから。その大切なことに、今こそ気づいて欲しいのである。

Kaoru Saito Kaoru Saito

Feel nature Choose sustainability 〜自然を感じ、持続可能なライフスタイルを〜 Feel nature Choose sustainability 〜自然を感じ、持続可能なライフスタイルを〜